魔法のポテトTOP > ビンチェ種とは

ビンチェ種とは

魔法のポテトの原料として使用されている、オランダ産のじゃがいも、ビンチェ種。この品種は、オランダの小学校の先生であるK.ド・フリース(Klass L. de Vries)が1898年から改良を手がけていた中のひとつです

彼はその品種の名前に、3学年にいたカワイ子ちゃん『ビンチェBintje』の名前も使うことにしました。パリで、この品種から品質のよいフレンチフライができることが発見され、フランスやベルギーに急速に普及。フランス、ベルギー、スウェーデン、などでも栽培されています。

料理をカンタン&美味しくする魔法のポテトって!?

まほポテはオランダからやってきた粉末状のじゃがいもです。繊維を壊さない製法だからポテトのお味と栄養価もしっかり。熱処理してあるので火を加えなくてもOK。

粉の2倍量のお水で練ると茹でたじゃがいもを潰した状態になります。芽が出る心配もなく少量でも使えて放射能汚染の心配もなく常備しておきたいまほポテです。

しかも、これ1袋でおよそ50食分の料理に使えちゃいます。

>>魔法のポテトの詳細をみる