魔法のポテトTOP > まほポテの生産元

まほポテの生産元

魔法のポテトの生産元は、オランダにあります世界最大の粉末ポテトメーカーであるリクソナ社(Rixona B.V.)。

馬鈴薯をマッシュ状にしたものをスプレードライヤーで乾燥させた、微粉末ポテトです。

スプレードライヤーで乾燥させたポテトグラニュールスは、馬鈴薯の細胞ひとつひとつが破壊されていないため、製品の風味が非常に高い事が特徴です。

特にヨーロッパ産の馬鈴薯は、アメリカ産のものに比べ大変風味がよいポテトグラニュールスは、最高の品質です。

尚、近年日本を含め世界中で問題になっております遺伝子組換えにつきましても、オランダでは産業的な遺伝子組換え作物の栽培が禁止されているため、遺伝子組換えの心配がないという事も、大きなメリットのひとつです。

料理をカンタン&美味しくする魔法のポテトって!?

まほポテはオランダからやってきた粉末状のじゃがいもです。繊維を壊さない製法だからポテトのお味と栄養価もしっかり。熱処理してあるので火を加えなくてもOK。

粉の2倍量のお水で練ると茹でたじゃがいもを潰した状態になります。芽が出る心配もなく少量でも使えて放射能汚染の心配もなく常備しておきたいまほポテです。

しかも、これ1袋でおよそ50食分の料理に使えちゃいます。

>>魔法のポテトの詳細をみる